ふるさと青汁の感想

ふるさと青汁を実際に飲んでみました・・・やっぱり味はちがいますね。

2つめの青汁、ふるさと青汁を実際に飲んでみることに。

 

ふるさと青汁 比較

 

先に買ったえがおの青汁と比較してみました。
包装は、ふるさと青汁のほうが少し細くて長いです。内容量は3gと同じです。

 

手でカットできる包装

 

青汁は粉が舞う可能性が高いので、手でカットできるのはうれしいですね。

 

早速飲んでみました。最初ですので、シンプルに水にしました。
ふるさと青汁を飲む

 

少しくすんだ色ですが、着色料を使っていないので安心の色ですね。

 

味は・・・あまりないです。
どちらかというと、公式サイトにあるような緑茶味というより水に少し味のない茶葉を入れて飲んでる感じ。
もちろん、苦みや渋み、くさみなどもないという意味です。

 

ふるさと青汁は溶けにくい

 

ふるさと青汁は若干、溶けにくいです。
この写真はお湯で溶かしたのですが、下に粉がたまってしまいました^^;
スプーンで最後までかき混ぜながら飲むのがおすすめ。

 

食物繊維が豊富な大麦若葉、桑の葉だけでなく、明日葉が入っているからかな?
この3つでデトックスを促すので、大切なんです。私は少し水を足して全部飲んでいます。

 

 

ふるさと青汁は、水代わりに飲むにはいいと思います。
私のように味がない水だけ飲むのは苦痛・・・という人はいいかも。意味のあるものを飲みたいですしね^^
また少しですが、便意があるかな~?と感じるようになってきました。
おなかのハリがやわらいできた感じ。仕事中に腹痛になるとつらいので・・・

 

もうちょっと続けて、体型や体調にわかるようになればまたレポートします。

 

 

ふるさと青汁を注文する